2012年11月10日

AC+R梅喧初心者向けテキスト

梅喧編

ガード中に行動できる特殊な必殺技を持っています。
また、飛び込みや固め技などを持ち、攻める事も得意です。

■地上ガトリング(まずはこれをやってみよう!)

・2K→近S→2D(ダウン)

 しゃがんでK、レバーを離してS、しゃがんでDとしゃがみが多いので、2回目のしゃがみをしっかり入力しましょう。

・2K→6P(2段目)→6K→HS

 6Pは、2段目を出さないと6Kに繋がらないので、レバーは前に倒したまま、タイミング良く6Kを押しましょう。

■ガトリングから必殺技に繋いでみよう。

・2K→近S→2D→畳替し(236+K)

 2Dの後はレバーを↓\→と下から前に動かしてKボタンを押しましょう。

・2K→6P(2段目)→6K→HS→畳替し(236+K)

 距離が離れた場合はHSを省略して6Kから畳替しを出しましょう。

・2K→6P(2段目)→妖刺陣(623+P)

 上の応用です。6Pの後はレバーを→に倒したままにして、2段目が当たるタイミングで↓\→と動かしてPボタンを押しましょう。

■対空などから空中コンボに繋いでみよう。

・[空中の相手限定]6P(2段目)→(前JC)→JS→JP→JK→(JC)→JS→JP→JK→妖斬扇(空中で623+S)

 6Pの2段目を当てた後は、レバーを斜め上に入れてJSJPJKと出しましょう。JKを当てたタイミングで上を押すとJKをジャンプでキャンセルできます。

・[空中の相手限定]6P(2段目)→(前JC)→JK→(JC)→JHS→空中畳替し(空中で236+K)

 JKの後にジャンプキャンセルをしてJHSを出すとガトリングルートには無いコンボが繋がります。

・蚊鉤→鉄斬扇→(前HJ)→JS→JD(FRC)→空中ダッシュ→JS→JD

 蚊鉤が当たった後は追撃のチャンスです。硬直が切れたらレバーを2方向から素早く9に入れてHJを出しましょう。
※JDのFRCタイミングはJDが当たった瞬間です。タイミング良くD以外のボタンを3つ同時押ししましょう。

■相手を投げてコンボを決めよう。

・[画面端限定]投げ→ダッシュ→2K→近S→(前JC)→JS→JD

 投げの後に動けるようになるまでのタイミングを覚えましょう。

・[画面端限定]投げ→HS→畳替し(236+K)→(前J)→JK→(前JC)→JHS→空中畳替し(空中で236+K)

 畳替しの後はナナメ上にレバーを入れっぱなしにしておくと最速でジャンプが出ます。 

・[画面端限定]投げ→ダッシュ→HS→爵走(63214+K)→追加斬凶輅(412+P)
 
 ダッシュの後6方向に入れているレバーをすかさず戻さないと6HSが暴発してしまうので注意しましょう。

■ダストアタックからからコンボを決めてみよう。

・D→ホーミングジャンプ(レバー上いれっぱなし)JS→JS→JS→(ここでレバーを離す)→JP→JS→JP→JK→(前JC)→JS→JP→JK→妖斬扇(空中で623+S)

 JSを三回当てるまではレバーを上にいれっぱなしにしておきましょう。


■ちょっと難しいコンボに挑戦してみよう。

・[画面端限定]2K→近S→2D→畳替し(236+K)→跳ね返ってきた相手に2D→【JC】→JS→JD青→空中ダッシュ→JHS→空中畳替し(空中で236+K)→(着地→6P(2段目)→爵走(63214+K)→追加斬凶輅(412+P)

 空中畳替しの後は、相手が画面中央に跳ね返るので、6Pと爵走のレバー方向に気をつけましょう。
 6Pは深めに当てるのがポイントです。
 【JC】のポイントは
 女性キャラに対しては 後ろジャンプ、
 男性キャラに対しては垂直ジャンプ、
 ジョニーやロボに対しては前ジャンプを出してください。

・[画面端限定]投げ→ダッシュ前P→(前JC)→JK→(垂直JC)→JHS→空中畳替し(空中で236+K)→着地→6P(2段目)→爵走(63214+K)→追加斬凶輅(412+P)

 ダッシュ前Pを深めに当てる事、JKのジャンプキャンセルの後JHSを引き付けて出すのがポイントです。

・[画面端限定]D→ホーミングジャンプ(レバー上いれっぱなし)→JS→(レバーを離す)→JHS→(レバーを一瞬上に入れてから空中ダッシュ)→下り際JHS→着地→近S→2D→(JC)→JS→JD(FRC)→空中ダッシュ→JHS→空中畳替し(空中で236+K)→(着地→6P(2段目)→爵走(63214+K)→追加斬凶輅(412+P)

 JHSから空中ダッシュをするコツは、JHSを当てたタイミングでチョンと一瞬上を入れることです。
 上が入っていないと空中ダッシュができないで注意しましょう。

■できるようになると楽しい梅喧のテクニック

●ガードキャンセル必殺技

 梅喧の最大の特徴であるガードキャンセル技を身につけて、相手の攻めを切り返しましょう。

 出し方は、相手の攻撃をガードしている間に412+ボタンです。
 ボタンでガードキャンセル技がそれぞれ違いますが、オススメは412+Dボタンで出せる縛です。
 縛がヒットした後は、2D等が繋がりますので、しっかりコンボを繋ぎましょう。

●低空妖斬扇

 GGXXシリーズでも最速レベルの中段で、
 RCすることで補正無しの大ダメージコンボを狙えます。

 妖斬扇が出せるようになると、Pから投げ、下段(2K)、中段(妖斬扇)の3択をしかけられるようになり、
 相手のガードをより崩しやすくなります。

 梅喧使いとしては是非習得したい技ですね。
 そんな低空妖斬扇が簡単に出せるコツをお知らせします。

 例)
  P
 ↓  ←Pをガードさせた時点で斜め上にレバーを入れっぱなしにします)
 近S ←斜め上入れっぱなしです。不思議とジャンプが出ないはずです。
 ↓  ←近Sのガードが終わったら、後は畳替しと同じように下から前にレバーを動かしてSボタンを押します
 妖斬扇発生 ←発生したら大成功です!

 コマンドが難しいですが、ナナメを入れて畳替しと同じコマンドを入力するだけなら出来そうな気がしませんか?
 これであなたも妖斬扇マスターになれるはずです!
 
●キレ畳(低空ダッシュ畳)

 空中ダッシュの直後に畳替しを出す事で、通常の空中ダッシュ畳替しよりも短い距離で畳の判定を出すテクニック。

 入力は2369N6+Kです。

 ※空中ダッシュ畳を早く出すことで限りなくキレ畳に近い空中ダッシュ畳を出すことが出来ます。
  キレ畳の入力は難しく、失敗することで隙だらけになってしまうので、あまりオススメしません。

 空中ダッシュ畳を出すには9N6236Kと入力してみましょう。
 9N6236Kと書いてあると難しそうですが、低空ダッシュと空中ダッシュ畳替しに分けて考えてみましょう。

 低空ダッシュ(9→レバーを離して→6) + 空中畳替し(236+K) = 低空ダッシュ畳返し ≒ キレ畳

 なんだかできるような気がしてきましたよね。
 低空ダッシュと空中畳替しに分けて練習をして、慣れたら続けて入力してみましょう。

タグ:GGXX 梅喧 ACPR
posted by 六合 at 15:00| Comment(0) | AC+R梅喧 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。