2012年09月01日

+R梅喧のポイントまとめ

重要なポイントだけ再度まとめました。

稼働したらまた追記していく感じで。

 

・けん制関連

○2S

 回転が良くなっているので非常に使いやすい。

○蚊鉤

 1Fとはいえ発生が早くなっているのでガンガン振る。

 これを嫌がって飛び込む相手にはしっかり斬凶輅、空投げを決める。

○畳替し

 畳が地面に閉じる時に判定が追加されたため、判定が消えるのを待って

 ダッシュして差し込みを狙う相手を止めることができるようになった。

 CH時蚊鉤で追撃可能なので、置き畳の出し方は要研究。

×前P

 判定が弱くなっているので、ガンダッシュ前P等の行動が通り辛い。

 

・GC関連

斬凶輅

 発生が非常に早く、ゲージも20%程度溜まる対空技。

 地上の相手には全く当たらないが、その発生の早さから

 最速で出せば空中攻撃を昇竜やjcする間もなく相手をロック出来る。

 逆にGCが遅れてしまうと昇竜には負け、jcした相手は空中直ガ。

 斬凶輅は空中ガードはFDを使わなくても可能なので反撃が確定してしまう。

回り込み

 距離が伸びて、硬直も伸びた。密着から出しても、

 キャラによっては見てから足払いやS、HS系統で反撃可能。

裂羅

 発生早く青もあるが、無敵がなくなったので、今までのように切り替えしに使う

 というよりは、相手のけん制に合わせてけん制を刈り取っていくようなイメージ。

 GB減少値がそれなりにあるのでコンボに組み込んでもよろしくない。

 ちなみにガトHS>(爵走裂羅青>ダッシュSHS)x4とかできるけど全然減らない

邑煉

 発生鈍化、ガード時にも相手を引き寄せる効果、硬直増、発生時無敵削除等

 ACで強すぎたためにかなり弱体化。使い道模索中。

 無敵が残った唯一の攻撃GC。しかし硬直差は以前+1だったのが-3となり

 直ガされた場合-7Fと結構なキャラのコンボ始動技が入ってしまう。

 今まで以上にCHが取れるような入力を求められることになりそう。

縛追加 

 ほとんど変わってない。月の補正が若干緩くなった。研究要素はあり。

 

・コンボ(中央)

 2K>前P>妖刺陣>(前HS)>爵走斬凶輅

 →基本的にゲージ回収率の良い斬凶輅(GC単発で20%回収)を組み込み

  ダウンを狙いたい。

 

 ガトFB畳青>ちょっとダッシュして低ダJHS空畳>前P爵走斬凶輅

 →中央でけん制が引っかかった際にダメージを取る場合

 

・コンボ(画面端近く)

 ガト畳青>低ダJHS空畳>前P爵走斬凶輅

 →ゲージは使うが運びつつダウンを取りたい場合に。

 

・コンボ(画面端)

 ガト畳(壁バウンド)>遠S>JSJD青>低ダJHS空畳

>前P爵走斬凶輅

 →下段で崩した後に25%使ってダメージ+ダウンを取れる安定コンボ

  JHS空畳は画面端で相手にあてると畳が壁バウンドするため画面中央に

  振り向きつつ前Pを出さなくてはいけない。爵走斬凶輅の後は

  相手を飛び越えつつ畳を重ねるのがベターか。

 

 ガト畳青>蚊鉤スライド>前HS足>JSJD青>低ダJHS空畳

>前P爵走斬凶輅

 →蚊鉤スライドに前HSを組みこんだ50%消費コンボ。ダメージ重視の際に。

 

 妖斬扇RC>空畳>蚊鉤スライド>前HS足>JSJD青>低ダJHS空畳

>前P爵走斬凶輅

 →妖斬扇RCの後空畳にディレイをかけないと蚊鉤がダウン追い打ちになる。

  中段からダメージを取る時に使うが75%消費は痛い・・・

 

 F式JD青>空畳>蚊鉤スライド>前HS足>JSJD青>低ダJHS空畳

>前P爵走斬凶輅

 →50%消費と妖斬扇RCよりは燃費が良いため積極的に狙いたい。

posted by 六合 at 04:08| Comment(0) | AC+R梅喧 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。