2012年08月31日

AC+Rロケテスト 梅喧変更点8/31更新版

【第2回からの変更点】
 ※第2回ロケテストの変更点についてはこちらをご参照ください。
 http://www.guiltygearx.com/location/
 
 ・AC+R梅喧のカラーについてもまとめました。
 http://baiken-rebirth.seesaa.net/article/287094167.html

 8/31
 一部記載を修正しました
 8/22
 一部コメント、コンボ等追加しました。
 8/19
 一部投げのコンボなどが繋がらなかったので修正しました。

 ・2S
  発生が早くなったぽいです。
  明らかに回転が速くなってます。
 
 ・2HS
  ベクトルは弱くなってるが引き寄せ効果あり。
  斜め下というよりは梅喧側に普通に引き寄せる。
  引き寄せた後は足払いなどで拾うことができました。 

 ・畳替し
  CH時の相手の吹っ飛びが大きくなった事で、
  CH時限定で、蚊鉤がノーゲージで繋がるように。
 
  畳が閉じる時に畳の閉じた部分に判定が出る。
  べちっと当たるだけなのでコンボとかには行けなさそうだけど、
  今まで置き畳の持続が終わった後でダッシュされてたけど、
  ダッシュで抜けるのが難しくなりそうです。

 ・妖斬扇
  発生後の硬直が若干伸びた?気のせいかも。
  今まで通りのタイミングでは受け身狩り空投げのjcが
  できないような気がします。気のせいならうれしい。
 
 ・FB畳替し
  青キャンがついた。タイミングは地上畳とほぼ同じところ。
  発生が早くなったので、S系統からコンボになる。
  ヒット後は、相手が浮く場合と、ダウンになる場合がある。
  距離次第で3枚出る畳の当たり方がそれぞれ変わる為、
  浮くかダウンになるかも現時点では細かく判別できませんでした。
 
 ・斬凶輅
  空中ガードが可能(FD無しでガード可)
  発生がかなり早く、最速であればJ攻撃を昇竜やjcされても
  掴みとることが可能。
  ただ、少しでも遅れると昇竜にもあたるしjcされて相手に斬凶輅を
  空中直ガーされてしまい、反撃確定をもらうことも。
  ゲージは約20%溜まるので5回決めたら100%溜まります。

  また、空中の相手に前HSや前P後に
  最速爵走斬凶輅を出せばダウンを取れる。 

【コンボ(ノーゲージ)】
 
 ・2K>近S>足(ダウン)
  ダウンが取れるいつものコンボ
  足をJCして起き攻めへ。
 
 ・2K>近S(遠S)>JD(ダウン) 
  近S(遠S)からならダウンが取れるACコンボ
 
 ・2K>前P>前K>HS>畳 
  ダウンは取れないけど、とっさの固めがヒットした時に。
  
 ・2K>前P>妖刺陣>(前HS>)爵走斬凶輅(ダウン) 
  前Pが密着で当たっていないと前HSの後の爵走斬凶輅が繋がらない。
  距離が遠いなら前HSは省略。

 ・2K>前P>妖刺陣>前HS>適当エリアル
  前Pが密着で当たらなかったと判断したらこっちに切り替えたい。
 
 ・畳(CH)>蚊鉤スライド>前HS>足>適当エリアル
  畳CH時にはしっかり蚊鉤で拾いたい。
 
【コンボ(ゲージ消費あり)】
 
 ・ガトリング畳青>低空ダッシュJSD
  受け身とられるけど殺し切りたい時に。

 ・画面中央から端よりガトリング畳青>低空ダッシュJHS空畳>前P>爵走斬凶輅
  JHSで画面端に到達したときだけ低ダが追いつく
 
 ・(画面端付近)ガト>畳青>蚊鉤スライド>前HS>@〜C
  @爵走斬凶輅
  A足>JPK>jc>JHS空畳>足>エリアル
  BJD青>低ダJHS空畳>足>適当エリアル
  CJD青>低ダJHS空畳>前P>爵走斬凶輅(ダウン)

 ・(画面端付近)ガト>畳青>JHS空畳>前HS>爵走斬凶輅
  メイに確認。JHS空畳にディレイをかける、画面端から
  少し隙間を開けるなど条件が厳しいけど25%でダメージを取りつつダウンを奪える。

 ・ガトリングFB畳青>低ダJHS畳>足>エリアル
  FB畳の青キャンは普通の畳とタイミング一緒くらい。

 ・ガトリングFB畳青>ちょい地上ダッシュ低ダJHS畳>前P>爵走斬凶輅
  FB畳青の後にちょっと地上ダッシュを出してから低ダを出すと入る。

【コンボ・妖斬扇RC】

 ・(端)妖斬扇RC空畳>前HS>変則PD>近S(足)>適当エリアル
  変則PDの後は前HSでは拾えません。

 ・(端)妖斬扇RC空畳>前HS>変速PD>近S>JD青>低ダJHS空畳>爵走斬凶輅(ダウン)

 ・(端)妖斬扇RC空畳>蚊鉤スライド>前HS足>JD青>低ダJHS空畳>爵走斬凶輅(ダウン)

 ・(端、相手に密着時限定)妖斬扇RC>JK>jc>空畳>適当エリアル
  空畳のあとは、前HSは入らない。
  立P妖斬扇の場合、立PをFDされるとRC後のJKが届かないので、
  あまり実用的では無いと思う。

【コンボ・投げ】

 ・投げ>微歩き近S>足>JSJD
  ACと同じく近S足Pでバースト対策

 ・投げ>ダッシュHS>爵走斬凶輅

 ・投げ>ダッシュHS畳>JPJK>jc>JHS空畳

 ・(中量級)投げ>前P蚊鉤スライド>近S足>JPK>jc>JHS空畳

【爵走縛コン(ゲージ50以上消費)】

 ・邑煉CH>蚊鉤スライド>爵走縛追加

 ・前P2段目CH>蚊鉤スライド>爵走縛追加
 
 ・(画面端付近)ガト畳青>蚊鉤スライド>爵走縛追加

 ・畳CH>蚊鉤スライド>爵走縛追加
 
 ・(しゃがみヒット限定)ガトHS>爵走縛追加
  縛・桜(J、ダッシュ封)を決めて嫌がらせするのが面白そうw
  縛・鶴はガード不能を狙えるけど、ここで狙うならコンボを伸ばした方がいい。
  縛・月(カウンター)の気絶値については、調べたけど期待できそうにない。
 
  ※縛CH>月>K追加>畳x8 でようやくディズィーが気絶表示赤くなるくらい。
   コンボに組み込むと気絶値溜まりにくいし実用的じゃなさそう。

【その他気づいたこととか印象】

 ・コンボの〆は、JDよりも妖斬扇>降り際空中畳にした方が状況が良さそう。
 
 ・FB畳は発生が早くなったので、ディズィー戦やエディ戦で有効に使えそう!
 
 ・爵走>裂羅空中ヒット後は特にダメージも受け身不能時間も微妙
  GB減少値高いし無理に狙う必要はなさそう。
  
 ・蚊鉤スライド>JD青>低ダJHS空畳>前P>爵走斬凶輅が入る。
  かなりの安定パーツ

 ・蚊鉤スライド近S足>JPK>JHS空畳等、2段ジャンプを使ったJHS空畳の後は
  着地までの時間がかかるので爵走斬凶輅が入らなそう

 ・前P2段目から蚊鉤は、空中の相手にかなり低い位置で当てたときのみ繋がる
  (現状スライドダウン時のみ確認)
  例えば投げ前P蚊鉤が中量級、重量級には入るが、軽量級には入らない。
  軽量級にはコンボ数を稼いだ後の蚊鉤スライド前Pからなら蚊鉤が入る。
  例)ガト畳青>蚊鉤スライド>前P>蚊鉤スライド>近S足>
    JPK>JHS空畳>足>エリアル

 ・縛はやっぱり2回目のロケテ同様、ガード時不利っぽい。




とりあえず調べたのはこんな感じ。
今までの梅喧は守りが圧倒的に強かったですが、
今回の梅喧は裂羅、斬凶輅の使い分けや判断がシビアになり
GC自体も弱体化要素が大きいです。

なので前P>前Kの連携などを主軸に固めたり
積極的に攻めるのが良さそうですね。

斬凶輅や立ち回りで頑張ってゲージ溜めて
妖斬扇で崩してダメージを取るのはもちろん、
爵走縛追加で分からん殺しするのも面白そう。

ただ、ダウンにこだわるとゲージが全然足りなくなりそうなので、
こだわらないでダメージ重視のコンボを決めて、速い展開で相手を
倒していきたいですね。

コンボの爽快感はすごい!最高にカッコいいし最高に気持ちいいw
本稼働が楽しみです。
posted by 六合 at 22:24| Comment(2) | AC+R梅喧 | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

AC+R梅喧ロケテ8月17日

前のロケテ日記から追加で確認できた内容です。
後で前の日記と内容を併せてアップしなおします。
→最終まとめとして前のまとめと併せて更新しなおしました!
http://baiken-rebirth.seesaa.net/article/287124481.html

カラーも調べたんで家庭用で同じ色見つけたらアップしておきます。

気づいた事

・蚊鉤スライド>JD青>低ダJHS空畳の後、爵走斬凶輅が入る

・蚊鉤スライド近S足>JPK>JHS空畳等、2段ジャンプを使ったJHS空畳の後は着地までの時間がかかるので爵走斬凶輅が入らなそう

・前P2段目から蚊鉤は、空中の相手にかなり低い位置で当てたときのみ繋がる(現状スライドダウン時のみ確認)

例えば投げ前P蚊鉤が中量級、重量級には入るが、軽量級には入らない。

軽量級にはコンボ数を稼いだ後の蚊鉤スライド前Pからなら蚊鉤が入る。

例)ガト畳青>蚊鉤スライド>前P>蚊鉤スライド>近S足>JPK>JHS空畳>足>エリアル

・縛はやっぱり2回目のロケテ同様、ガード時不利っぽい。

【投げ】

・投げ>微歩き近S>足>JSJD
ACと同じく近S足Pでバースト対策

・投げ>ダッシュHS畳>JPJK>jc>JHS畳>足>エリアル

・(中量級)投げ>前P蚊鉤スライド>近S足>JPK>jc>JHS空畳>足>エリアル

【コンボ】

・2K近SHS畳青>蚊鉤スライド>前HS足>JD青>低ダJHS空畳>足エリアル

・2K近SHS畳青>蚊鉤スライド>前HS足>JD青>低ダJHS空畳>爵走斬凶輅

・ガトリングFB畳青>低ダJHS畳>足>エリアル
FB畳の青キャンは普通の畳とタイミング一緒くらい。
多分足の替わりに爵走斬凶輅も入ると思います。

【妖斬扇RC】

・妖斬扇RC空畳>前HS>変速PD>近S>JD青>低ダJHS空畳>爵走斬凶輅

・妖斬扇RC空畳>蚊鉤スライド>前HS足>JD青>低ダJHS空畳>爵走斬凶輅
posted by 六合 at 00:01| Comment(0) | AC+R梅喧 | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

AC+R梅喧カラーまとめ 8/18更新

カラーについてまとめてみました。

基本的に家庭用ACのSLASHカラー、RELOADカラーを引っ張ってきているようです。

カラー1HS、1Dが新色のようで、本来1HSに入るはずのACのHSカラーがカラー3Dに

本来1Dに入るはずのACのDカラーがカラー4Dに変わっていました。

(3D、4Dは家庭用では金キャラ黒キャラの場所)

写真はロケテスト時撮影禁止なので、家庭用からキャプチャして掲載しています。

新色の1HSと1Dが山中氏のツイートに掲載されていたので追加しました。

・1P

1P 

・1K

1K

・1S

1S

・1HS

1HS

・1D

1D 

・2P

2P

・2K

2K

・2S

2S

・2HS

2HS

・2D

2D

・3P

3P

・3K

3K

・3S

3S

・3HS

3HS

・3D

3D

・4P

4P

・4K

4K

・4S

4S

・4HS

4HS

・4D

4D

個人的には1HSか、3Sがかなり好きです。。。

posted by 六合 at 21:13| Comment(0) | AC+R梅喧 | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

GGXXACRロケテスト 梅喧変更点 最終版 8/16追記

→最終まとめとして前のまとめと併せて更新しなおしました!
http://baiken-rebirth.seesaa.net/article/287124481.html

【変更点(第2回ロケテストから更に変わった部分について)】


・2S

発生早くなった?

ぶんぶんした時の回転が良い気がする。


・2HS

第2回のロケテストであった斜め下への引き寄せ効果は削除。


・畳替し

CH時の相手の吹っ飛びが大きくなった事で、

CH時限定で、蚊鉤がノーゲージで繋がるように。

畳が閉じる時に畳の閉じた部分に判定が出る。

べちっと当たるだけなのでコンボとかには行けなさそうだけど、

持続が終わった後でダッシュで抜けるのが難しくなりそう。


・FB畳替し

青キャンがついた。

発生が早くなったので、S系統からコンボになる。

ヒット後は、相手が浮く場合と、ダウンになる場合がある。

距離次第で3枚出る畳の当たり方がそれぞれ変わる為、

浮くかダウンになるかも現時点では細かく判別できませんでした。


・斬凶輅

空中ガードが可能(FD無しでガード可)


 


【コンボ(ノーゲージ)】


・2K>近S>足(ダウン)

ダウンが取れるいつものコンボ

足をJCして起き攻めへ。


・2K>近S(遠S)>JD(ダウン)

近S(遠S)からならダウンが取れるACコンボ


・2K>前P>前K>HS>畳

ダウンは取れないけど、とっさの固めがヒットした時に。


・2K>前P>妖刺陣>前HS>爵走斬凶輅(ダウン)

前Pが密着で当たっていないと前HSの後の爵走斬凶輅が繋がらない。


・2K>前P>妖刺陣>前HS>適当エリアル

前Pが密着で当たらなかったと判断したらこっちに切り替えたい。


・畳(CH)>蚊鉤スライド>前HS>近S(足)>適当エリアル

畳CH時にはしっかり蚊鉤で拾いたい。


 


【コンボ(ゲージ消費あり)】


・ガトリング畳青>低空ダッシュJSD

受け身とられるけど殺し切りたい時に。


・(画面端付近)妖斬扇RC>空中畳>近S(足)>JPSD>JD


・(画面端付近)ガト>畳青>蚊鉤スライド>前HS>@〜B

@爵走斬凶輅

A足>適当エリアル

BJD青>低空ダッシュJHS空中畳>足>適当エリアル


 


【コンボ・妖斬扇RC】


・(端)妖斬扇RC空畳>前HS>変則PD>近S(足)>適当エリアル

変則PDの後は前HSでは拾えませんでした。ゲージ使ってまで崩してるので、

ダウンは気にしないでダメージを伸ばすのがよさそうです。

妄想だけど、妖斬扇RC空畳>前HS>変則PD>HS畳青>JHS畳>近S(足)>適当とか入ったらいいな。

前HSのあとは、JD青>低空ダJHS空中畳>近S(足)>適当エリアルとかも入りそう


・(端、相手に密着時限定)妖斬扇RC>JK>jc>空畳>適当エリアル

空畳のあとは、前HSは入らない。

立P妖斬扇の場合、立PをFDされるとRC後のJKが届かないので、

あまり実用的では無いと思う。


・中央妖斬扇RCキレ畳>低空ダッシュSD

ACみたいに一応入るけど、安いから微妙です。


 


【爵走縛コン(ゲージ50以上消費)】


・邑煉CH>蚊鉤スライド>爵走縛追加


・前P2段目CH>蚊鉤スライド>爵走縛追加


・(画面端付近)ガト畳青>蚊鉤スライド>爵走縛追加


・畳CH>蚊鉤スライド>爵走縛追加


・(しゃがみヒット限定)ガトHS>爵走縛追加


縛・桜(J、ダッシュ封)を決めて嫌がらせするのが面白そうw

縛・鶴はガード不能を狙えるけど、ここで狙うならコンボを伸ばした方がいい。

縛・月(カウンター)の気絶値については、調べたけど期待できそうにない。

※縛CH>月>K追加>畳x8 でようやくディズィーが気絶表示赤くなるくらい。

 コンボに組み込むと気絶値溜まりにくいし実用的じゃなさそう。


 


【調べもの残りとか】


・妖斬扇RC空畳>前HS>変則PD>HS畳青>JHS畳>近S(足)>適当入る?


・空中の相手に前P2段ヒット後蚊鉤で拾えるか?


(空中の相手に前P2段目だけCH>蚊鉤は確認しました)


 


【その他気づいたこととか印象】


・コンボの〆は、JDよりも妖斬扇>降り際空中畳にした方が状況が良さそう。


・FB畳は発生が早くなったので、ディズィー戦やエディ戦で有効に使えそう!


・爵走>裂羅空中ヒット後はダメージも受け身不能時間も優秀な感じはしなかった



無理に狙う必要はなさそう?コンボ伸びるなら狙うんだけど・・・


 


とりあえず調べたのはこんな感じ。


頑張ってゲージ溜めて今まで通り妖斬扇で崩してダメージを取るのはもちろん、

爵走縛追加で分からん殺しするのも面白そう。


ただ、ダウンにこだわるとゲージが全然足りなくなりそうなので、

こだわらないでダメージ重視のコンボを決めて、速い展開で

一気に畳み掛けるようにするのもよさそう。


コンボの爽快感はすごい!最高にカッコいいし最高に気持ちいいw

本稼働が楽しみです。

posted by 六合 at 20:17| Comment(0) | AC+R梅喧 | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

RAP2SA 静音レバー+ボタン交換してみました。

GGXX専用の静音スティックを予約しておきながらも、三和電子の楽天サイトでレバーとボタンが再販売していると聞いて購入してみました。

IMAG0072

静音レバー+ボタン4個セット×2で7000円を切るくらい。

RAP2SAを持っていたのでそれに換装してみました。

IMAG0073

静音レバーの説明書。手順としては

@天板を外す

Aレバーを外す

B静音レバーを取り付ける

Cボタンを静音ボタンと交換する

D天板を取り付ける となります。

 

まずはRAP2SAの天板のネジをはずしてみます。

IMAG0077

6箇所に六角ボルトが止まっているので「六角レンチ」でボルトを外します。

IKEAのドライバーセットがあれば、それで簡単に外せます。

 

IMAG0078

ボルトを外し終わったら、天板の隙間からマイナスドライバー等で隙間をつくって天板を持ち上げます。

 

 

写真には写ってませんが、ケーブルがスティック内にテープで留められているので無理に引っ張らず、まずは隙間からテープを外しましょう。

IMAG0079

まずはレバーを外す準備を行います。

順番は色々あるかと思いますが、

自分がやった方法で記載したいと思います。

 

 

 

 

IMAG0080

レバーの玉を裏で持った状態で、レバー軸に

マイナスドライバーを差し込み、しっかり固定した状態で

ドライバーを回して玉を緩めます。

最初だけ力を入れて回せば、後は玉をくるくるまわしてやれば簡単に取り外しができます。

 

 

IMAG0081

 

 

玉が取れたらレバー裏面の4か所のボルトを外します。

最後のボルトを外す時にレバーが落下しないよう

気を付けましょう。

 

 

IMAG0082

次に白いコネクタを外します。

接着剤がついていますが、これも接合部分の隙間を

マイナスドライバーなどで引っかけてやればすぐに

手で外すことができます。

 

 

 

IMAG0085

静音レバーに配線を付けましたが、失敗しました・・・

この時点で配線を付けきってしまうと、

ボルトで固定する時に干渉してしまうハメに・・・

 

 

 

 

IMAG0086

仕方なくネジが干渉する部分の配線を取り外して

何とか取り付けました。

配線は一度差し込むと抜くのにかなり力がいるので、

こわしてしまわないかビクビクしながらの作業でした。

先にレバーを取り付けてから配線した方が固定されて

配線の差し込み自体も楽だと思います。

 

IMAG0087

最後に配線から出てるコネクタとRAPから出てる

コネクタにRAPのコネクタを差し込んでレバーの

取り付けは完了となります。

 

 

 

 

IMAG0089

まずは静音レバーの取り付けが

完了しました。

肝心の音に関しては驚きの差です。

 

 

IMAG0090

次に静音ボタンの取り付けを行います。

静音ボタンは4個入りをx2セット購入したので

とりあえず大体の格闘ゲームで使えるように

6ボタン配置してみます。

2ボタンは予備として置いておきます。

 

 

IMAG0093

今回は一つ一つボタンを交換していきます。

ボタン交換の手順は、

@ケーブルを抜く

Aボタンを取る

Bボタンを付ける

Cケーブルを差し込む という内容になります。

 

まずケーブルをペンチで挟んで抜いていきます。

結構固いのと挟む位置を間違えるとなかなか抜けないので

金具がボタンに挟み込まれている手前の位置を掴むようにすると抜きやすいです。

IMAG0094 線が抜けたら今度はボタンを取ります。

はめ込み式のボタンなので、ボタンのストッパーを

つかみながらぐりぐりと回して押し出します。

自分は素手でやりましたが、精密機器用のゴム手袋等が

あると良さそうです。

 

 

IMAG0095

静音ボタンを天板の表側からまっすぐ押し込んで

カチリとハマるように固定します。

垂直に押し込まないと片側が浮いていたりしますが、

浮いている部分を押し込めばある程度のずれは関係なく

カチッとはまります。

一つ一つ交換するのは配線にどのボタンのケーブルかを

マーキングするのが面倒だからなので、

マーキングできる方は先に全部外してしまってもいいかもしれません。

IMAG0099

これで静音レバー+6ボタンの交換が完了しました。

操作感は特に悪くないですし、

音量はかなり違いますね。

 

<静音レバー+ボタンの比較動画>







posted by 六合 at 05:42| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。